So-net無料ブログ作成

『だがしかし』2巻の感想。。駄菓子情報満載! [感想]






■懐かしの駄菓子を用いた駄菓子コメディー漫画!

2巻 表紙.jpg


■駄菓子の豆知識が炸裂

 1巻同様、2巻でも駄菓子の豆知識が
 思う存分炸裂しています。

ほたる.gif

 【さくら大根は関西より西ではあまり見られない】

 どうやらそうみたいです。
 なので、関西の人から見たら駄菓子屋
 に漬物がある!!って驚くみたいです。

 僕は関東出身なので、さくら大根が
 当たり前すぎて、なぜ漬物なの!?
 と疑問に思うこともなかったです。


 【駄菓子の『駄』はお駄賃の『駄』】

 だそうです。
 「お駄賃で買えるお菓子」で駄菓子
 という側面もありそうです。
 
 確かに駄菓子なら100円でもたくさん
 買えますしね。

 ただ、そんな駄菓子も最近値上がりし
 てますし、100円では少し物足りない
 かもしれないです。


 【「すっぱいブドウにご用心」の始まりはミスによるもの!?】

 皆さんもご存じのガム、「すっぱいブ
 ドウにご用心」についてです。
 
 そうです、あの3つのうち1つがやた
 らとすっぱいガムです。

 このガム、間違えてクエン酸を多く
 入れすぎたことが始まりみたいです。
 
 すっぱいぶどう.jpg
 

 【キャベツ太郎のカエルは警備員??】

 きゃべつ太郎のカエルですが、
 なぜかコスチュームが警官です。
 
 それについて、諸説あるみたいです
 が、その一つが、きゃべつ太郎は、
 キャベツ畑を守っている警備員との
 こと。

 また、そもそもなぜキャベツを全く
 使っていないにも関わらず、キャベ
 ツ太郎なのか。
 
 これについても、諸説あるらしく、
 「形が丸くてキャベツに似てる」
 「昔はキャベツにソースをつけて食べ
  るのが主流(キャベツ太郎はソース
 味)」というのがあるみたいです。


 【長崎には「味カレー」の辛口がある】

 味カレーという駄菓子をご存じで
 しょうか。

 これ、長崎の工場で作られている
 みたいです。

 しかも、これは本当か不明ですが、
 味カレーの味を出せるのは国内に 
 一人だとか。

 それはそうと、長崎の直売所には、
 この味カレーの辛口が売ってるみ
 たいです。

 ちなみに、直売所には、味カレーの
 イメージキャラクター「やまとくん」の
 パネルで写真が取れるとのことです。


 【「ねるねるねるね」は合成着色料を使っていない!!】

 これには驚きです。

 色が変わるのは、酸性・アルカリ性
 の反応によるものみたいです。

 あんな真っ青になったりするので、
 着色料たくさんで体に悪いものと思っ
 ていました。

 たぶん、着色料満載と勘違いして
 いる人かなり多いと思いますね。


 【あの大人気ドリンク駄菓子の正式名称は「面白ボーイ」】

 「面白ボーイ」とか言われても、
 画像を見なければ何のことか
 分からないでしょう。

 面白ボーイ.jpg

 このジュース、正式名称は面白ボー
 イというらしいです。

 頭の片隅にでも置いておいてくだ
 さい。

 【五円チョコは正式な「チョコレート」】

 チョコレートと呼べるか否かはカカオの
 量で決まるみたいです。

 多くの駄菓子は、カカオの量が少ない
 ため、「準チョコレート」とされています。

 しかしながら、この「五円チョコ」は、 
 カカオの量が多く、正式にチョコレート
 と語れるそうです。

 安くて本格的なチョコを食べたい場合
 は、「五円チョコ」の出番ですね!
 





■大きなストーリーの進展・新キャラはなし

 もともと、ココノツを駄菓子屋の跡継ぎ
 にする、といった話ですが、その点では
 大きな進展はありません。

 まぁ、コメディ漫画の2巻で大きな進展
 が見られても困りますが・・・笑

 ちなみに、新キャラも特に出ていません。
 あ、ガキ3人組が一応出てきてるかな。
 新キャラというべきかは不明ですが。



■ほたるは相変わらずエロ可愛い

 そして、この漫画のヒロインでもある
 ほたるは、相変わらずエロ可愛いです。

 2巻でのカットはこんな感じ・・・
 ホタル2巻①.jpg

ほたる2巻②.jpg

ほたる2巻③.jpg


■サヤも負けじと可愛い!

 1巻ではそこまで多く出ていなかった
 サヤですが、2巻では結構出てきて
 います。

 実はなんでもできる万能キャラだった
 のですね。

 さや②.jpg

 ①さや.jpg

 八重歯と男勝りな話し方、だけども
 乙女チックな精神を持っているのが
 可愛らしいですね(^_^.)

--------------------------------------------------
  ■□■□■コミックシーモア■□■□■

『だがしかし』をはじめ多くの漫画が電子
書籍で読めるアプリです。

--------------------------------------------------
 

 <参考>第2巻の話

  第19話 :わくわくスマートフォン
  第20話 :セブンネオン
  第21話 :さくら大根
  第22話 :モンスタースタンプ
  第23話 :ヤンヤンつけボー
  第24話 :ヤッター!めん
  第25話 :ボンタンアメ
  第26話 :アメリカンコーラ
  第27話 :超ひもQ
  第28話 :わたパチ

  第29話 :すっぱいぶどうにご用心
  第30話 :キャベツ太郎
  第31話 :味カレー
  第32話 :けん玉
  第33話 :メロンボール
  第34話 :ねるねるねるね
  第35話 :面白ボーイ
  第36話 :チョコベビー
  第37話 :チョコバット
  第38話 :ごえんがあるよ

  ※『だがしかし』では、「第1話」が
   「第1かし」という呼び方です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。